設定変更

 メール投稿

アバター

サイズ

特殊な投稿

画像投稿

ファイル投稿

アンケート投稿

ダイスロール

メッセージが届きました(ここをクリックで表示)
通常投稿の通知音
ボリューム :
重要投稿の通知音
ボリューム :
お知らせの通知音
ボリューム :
メッセージの通知音
ボリューム :
入室時の通知音
ボリューム :
退室時の通知音
ボリューム :
キーワードの通知音
ボリューム :

会話中

取り込み中

退席中

食事中

電話中

移動中

お手洗い

お風呂

おやすみ

隠密行動中

    名前をクリックすると、メッセージを送信出来ます。

    マリア{#FF00FF:知らず知らずのうちに傷つけてることもある。 } マリア{#FF00FF:他者との距離感とか。。。。} マリア{#FF00FF:自分らしく生きるって、難しいね。} マリア{#FF00FF:心肺機能がものすごく落ちてることに実感(がっくしw } マリア{#FF00FF:久し振りに壁打ち行って来ました。 } マリア{#FF00FF:こんばんは } アリア{#8000FF:もっと本音を言えば、他者を傷つける覚悟がない。} アリア{#8000FF: 覚悟がない。決定的にない。} アリア{#8000FF:私も。と思うときもあった。でもいまは違う。} アリア{#8000FF:マドンナの言葉。 「好きなように生きる。嫌われる覚悟はある」} アリア{#8000FF:分析しきれない。 納得できない。} アリア{#8000FF: 自分の感情の動きの原因がつかめない。} アリア{#8000FF:そう、不安だけではない、このところは、わからないことばかり。} アリア{#8000FF:もう、いまはそんな自分を楽しむよりも、そんな自分が不安でたまらない。 } アリア{#8000FF:欲深くてずるくて愛が多すぎる。} アリア{#8000FF:すべては私の欲深さが招いていることのような気がする。} アリア{#8000FF:こう体調が悪いと、不安が肥大化する。} アリア{#8000FF:おはようございます。 } マリア{#FF00FF:おはようございます。 } アリア{#8000FF:頭の芯がビリビリしていて眠れない。} アリア{#8000FF:そして夜がきた。 睡眠時間が足りていないし、長時間の移動で疲労しているはずなのに眠れない。} アリア{#8000FF:帰りの電車で、生きるってなんだろう、人生ってなんだろう、ってそんなことがぐるぐると頭をめぐって、胸がざわざわとあわだった。} アリア{#8000FF:おやすみなさい。 よき夢を・・・・} マリア{#FF00FF:おやすみなさい。} マリア{#FF00FF:魔法の料理~君から君へ~ https://youtu.be/MVVQynaCOYg} マリア{#FF00FF:SONGSの藤君に釘付けです。} マリア{#FF00FF:こんばんは} アリア{#8000FF:1輪の花のパワーを頂きたいものです。} アリア{#8000FF:こんばんは} マリア{#FF00FF:こんにちは} マリア{#FF00FF:桃の花が可憐です。 2、3本の枝と菜の花を少し足して飾りましょう。} マリア{#FF00FF:気持ちのよりどころでもあるが、ときどき鼻につく(笑)} マリア{#FF00FF:シオランもアナイスの文章だって大部分はそうだ。} マリア{#FF00FF:絶望はすぐに自己憐憫と結びつき、自己憐憫という甘美な夢は思考を鈍らせてしまう。} マリア{#FF00FF:そして純粋な絶望を書いたものは少ない。} マリア{#FF00FF:徹底的な絶望から生まれたものは、余計な夢や望みを脱ぎすてているから遠くまでいける。} マリア{#FF00FF:生を呪うのは裏切られた者だけで、そして裏切られるのは信じていた者だけだから。。。。。。。。。} マリア{#FF00FF:私は生きていることに絶望などしない。 なぜなら希望を持っていないから。} マリア{#FF00FF:>>155(もちろん悲嘆にくれたりくよくよ悩んだりするのは楽な方です)} マリア{#FF00FF:気持ちに基礎体力がないと楽な方に楽な方に流れてしまうからです。} マリア{#FF00FF:考え事をするくらい無益なことはありませんね。} マリア{#FF00FF:こんばんは} アリア{#8000FF:こんな日もある、ありすぎるけどねって言い聞かせて、少しでも仕事に向かわないともっと落ちこむぞ、と仕事を始める前にここに心情を記録しておく。} アリア{#8000FF:苦しい。 } アリア{#8000FF:つぎの原稿がなかなか進まない。もう私のなかには何も残っていないのではないか、しぼってもしぼっても何もしたたりおちない雑巾みたい。} アリア{#8000FF:さびしくてしかたない。。。。} アリア{#8000FF:誰からも必要とされず世界で孤立している自分の姿が見える。} アリア{#8000FF: アナイスと違って私は  涙が出てこない。 涙まで涸れたのかと思うほどに。} アリア{#8000FF:>>145もうだめかもしれない。。。。。} アリア{#8000FF:ひどく抽象的にそれを感じる。} アリア{#8000FF:何か特定のものがだめになるというのではないけれど} アリア{#8000FF:私は、一日に何度も頭に浮かぶのは「もうだめかもしれない」。。。。} アリア{#8000FF:アナイスは「もう耐えられない」と。。。。。} アリア{#8000FF:「いつものことじゃない」と言われそうだけど、気分が沈みがちな日々が続いている。} マリア{#FF00FF:お大事に。。。。} マリア{#FF00FF:てなわけで、おやすみなさい。} マリア{#FF00FF:シオランなど読んでいるひまがあったら、さっさと早めに寝ましょうぞ。 } マリア{#FF00FF:まずすべきことは、 ゆっくりとお風呂に入って暖まったり、ロイヤルミルクティを飲んでなごみつつビタミンを補給!} マリア{#FF00FF:身体の調子によって簡単にバイアスがかかってしまう。} マリア{#FF00FF:人間はまず第一にケミカルな機械なのであって、思考の独立性など願望でしかない。} マリア{#FF00FF:体調が悪いと、にわかにシオランを読みたくなる。} マリア{#FF00FF:こんばんは} アリア{#8000FF:愚かなことだ} アリア{#8000FF:自分の力量以上のものをしようとしている。} アリア{#8000FF:すべて、自分自身で招いていること。} アリア{#8000FF:寝込むほどじゃない} アリア{#8000FF:頭の真ん中に重い鉛があるみたいで、身体もそんなかんじ。} アリア{#8000FF:たぶん、体調がよくない。ここのところずっとそうだ。} アリア{#8000FF:したがってここで言う幸福とはこれ以上バイアスをかけなくてもよいということである。 } アリア{#8000FF:>>123(むしろ存在は意味を可能にするものだから)} アリア{#8000FF:それに対して永井均にとって存在とはそれ自体はプラスのものにせよマイナスのものにせよ意味をもたないものである。} アリア{#8000FF:>>121まずマイナスをニュートラルにすることが幸福になることである。} アリア{#8000FF:中島義道にとって存在するとはそれだけで不幸な、なにかマイナスの価値を持つものである。} マリア{#FF00FF:その病(?)は外から治すことが出来ないのだから。。。。} マリア{#FF00FF:しかし、幸福な人がなんの役にも立たないものをやらずにいられないということくらい根が深い問題があるだろうか。} マリア{#FF00FF:ほとんどの人は生まれつき哲学が終わったところからはじめている。(そしてもちろんやらずにいられない人以外は哲学する必要はない。なんの役にも立たないのだから)} マリア{#FF00FF:>>115哲学をしなければ幸せになれない人だけが哲学という無為なものをやり続けることができるから。} マリア{#FF00FF:ちなみに中島義道は不幸な人だけが哲学をすることができるという。} マリア{#FF00FF:そして、目的を持ったときに哲学は終わる。} マリア{#FF00FF:なぜなら、そうでなければ幸福になるために哲学をしてしまうから。} マリア{#FF00FF:永井均は幸福な人でなければ哲学はできないという} マリア{#FF00FF:それも相対的に役に立たないのではなくて、絶対的に役に立たない。 } マリア{#FF00FF:もちろん一番役に立たないのは(狭義の)哲学だ。} マリア{#FF00FF:問題意識も範囲も異なるこれらを同じ名前で呼ぶことにデメリットこそあれメリットはないからだ。} マリア{#FF00FF:私も。。。。} マリア{#FF00FF:>>106上記の理由から、永井均は子どもの哲学だけを哲学と呼び、その他をめいめい文学、思想、宗教と呼んでいる。} マリア{#FF00FF:「青年の哲学(人生の問題)、大人の哲学(社会システムの問題)、老人の哲学(死の問題)はそれぞれ、文学、思想、宗教で代用できるが、子どもの哲学(存在の問題)には代用がきかない」} マリア{#FF00FF:永井均『子どものための哲学』 久しぶりに読んだ。} マリア{#FF00FF:素晴らしい!!!!} マリア{#FF00FF:https://youtu.be/4czjS9h4Fpg} マリア{#FF00FF:火星探査がスタートしました!👍️} マリア{#FF00FF:こんばんは} アリア{#8000FF:崩れたバランスを立て直すための営みであろうか?} アリア{#8000FF:本当に創作活動とは一種のセラピーであろうか?} アリア{#8000FF:>>97「しかしおよそ文学とは、本質的にそのようなものではなかろうか。創作活動とはある意味ですべて、わが身を犠牲にしての、平衡感覚回復のこころみであろうから。」} アリア{#8000FF:「明らかになにかが始めから私には欠けていた。なんらかの程度に、たいていの人々にそなわっているある平衡感覚が私には欠けていたのだ。」} アリア{#8000FF:>>95確かに自分は馬鹿だ、と彼は自分をかえりみる。} アリア{#8000FF:周辺の人たちから「世間を知らない」とか「馬鹿だ」とか云われた。} アリア{#8000FF:そういう非社交性において、あるいはまた知性より心情に価値をおく点においても、ギッシングはルソーにいくぶん似ているのだろう。} アリア{#8000FF:彼は人々に嫌われ、彼もまた人を嫌った。}